篠山ランチならココ!篠山観光で行きたい城下町&郊外ランチ20選

1. 篠山城周辺のおすすめランチ10選

1. Dente di Leone | 前菜やデザートがお代わり自由、薪窯で焼く本格ピッツェリア

篠山城から北東に徒歩約5分。
「たんば田園交響ホール」の北側にあるのが「デンテ ディ レオーネ」。

薪窯で焼く本格的なピザが人気のトラットリアです。

ランチはピザかパスタになりますが、どちらもビュッフェスタイルの前菜、ドリンク、デザート付きで1,500円程度とリーズナブル。

高温で焼き上げるピザは生地がパリッと香ばしく美味。直径25㎝ほどもあり食べごたえも十分です。

秋には「猪のピザ」といったスペシャルな味も登場。篠山らしい味わいに観光気分も上がります。

こちらは定番の「あさりと水菜のパスタ(1,200円)」。イタリアや東京で修業したというシェフだけあり、パスタの味も本格的です。

木をふんだんに使った店内もほどよくカジュアル。味も雰囲気もオトナ女子にぴったりです。

・住所:兵庫県篠山市北新町104-2
・TEL:079-506-4846
・URL:食べログ

2. 懐 | 篠山名物「ぼたん鍋」を一人前でも楽しめる、カジュアルな郷土料理店

篠山城から北に徒歩約5分。「三井住友銀行」の北側にあるのが「かい」。

「ぼたん鍋」や「山菜料理」など篠山の郷土料理を気軽に楽しめる和食店です。

店内はカジュアルで郷土料理店らしい雰囲気。テーブル席のほかにお座敷もあり、大人数でも訪れやすいです。

篠山らしいランチを楽しむなら「ぼたん鍋」がいちおし。とくに旬の冬は生の猪肉がお目見えします。

4種類の味噌をブレンドしたスープは飲み干したくなる味わい。猪肉もやわらかく脂のうまみもたっぷりです。

「特上ロースぼたん鍋(5,400円税込)」から、2人前以上で注文できる「お手軽ぼたん鍋(2,890円税込)」まで価格帯もいろいろ。

「一人鍋(3,300円税込)」もあるので、気軽に郷土の味を楽しめます。

・住所:兵庫県篠山市二階町58
・TEL:050-5592-5582
・URL:食べログ

3. CASA DEL’ AMICI | 篠山の旬の味わいに舌鼓、デザイナーズ古民家イタリアン

篠山城から北東に徒歩約8分。
「篠山市歴史美術館」の近く、上二階町交差点を西に進んだところにあるのが「カサ デル アミーチ」。

世界的プロダクトデザイナー・喜多俊之さんがリノベーションした古民家イタリアンです。

イタリアンカラーをアクセントに使った店内は木のぬくもりがここちよいです。

店内奥からは坪庭もながめられ、ゆったりと過ごしたい気分になります。

ランチは前菜、今日のひと皿、選べるパスタ、自家製パン、ドリンクがつく「ランチセット(1,620円~税込)」のみ。

篠山の人気イタリアン「茜」の料理長をされていたシェフだけあり、篠山の旬の食材を生かした料理はどれもお墨付きのおいしさです。

となりは喜多俊之さんのギャラリー「KITA’S」。食後にセンスのよい暮らしの道具を鑑賞するのもおすすめですよ。

・住所:兵庫県篠山市二階町10-2
・TEL:079-558-7950
・URL:食べログ

4. NIPPONIA | 篠山で話題の古民家ホテル内、特別な日にも訪れたい本格フレンチレストラン

篠山城から北西に徒歩約8分。
「篠山城下町ホテル NIPPONIA ONAE棟」にあるのが「ニッポニア」。

築100年以上の古民家ホテルに併設されている本格的なフレンチレストランです。

古民家の持つ独特の雰囲気を活かした店内はとても落ち着いた雰囲気。

味わい深い木製家具やおしゃれなダウンライトが店内にとてもマッチしています。

ランチタイムは宿泊客以外も利用できるのでぜひ。

2コースありますが「デジュネA(3,024円税込)」がお手ごろ。地元の旬野菜やジビエなど、篠山ならではの素材を使った本格的な料理の数々を堪能できます。

空間も味わいも極上なので、特別な日のランチにもぴったりです。

・住所:兵庫県篠山市西町25 ONAE棟
・TEL:0120-210-289
・URL:食べログ

5. RH Bagles | ベーグルやパスタがランチで登場、おしゃれな古民家カフェ

篠山城から西に徒歩約9分。
先ほどご紹介した「ニッポニア」の1本南側の通りにあるのが、「アールエイチ ベーグル」。

ベーグルが人気のおしゃれな古民家カフェです。

店内はセンスよくリノベーションされ、明るく居心地がとてもよいです。

2階の屋根裏風スペースには落書き自由な黒板があり、ランチを待つ間も楽しめます。

ランチタイムは11時から14時まで。
お得なベーグルセットとシェフの気まぐれランチが登場します。

人気はベーグルサンドを選べる「ベーグルボックスランチセット(1,600円税込)」で、サンドしきれなほどの具がたっぷり。

サラダやトルティーヤもついて食べごたえは十分です。

こちらのベーグルセットは選べるドリンク付き。食後もゆっくり過ごせます。

・住所:兵庫県篠山市西町55
・TEL:079-550-4598
・URL:店舗URL

 

6. 四季折々 | 篠山の旬の味わいを御膳ランチで、なつかしいきもちになる古民家カフェ

篠山城から北西に徒歩約10分。
先ほどご紹介した「ニッポニア」の近く、「誓願寺」の南側にあるのが「四季折々」。

「抹茶のブラマンジェ」で有名な古民家カフェです。

土間にはテーブル席や囲炉裏のテーブル席、靴を脱いで上がる和室など、店内はなつかしい雰囲気。

いたるところに盆栽や山野草などが置かれ、篠山の自然を身近に感じられます。

ランチには、旬の味わいを楽しめる「季節の味覚御膳(1,080円税込)」が登場。

天ぷらや数種類の惣菜など、家庭的なおいしさを少しずついただけます。

和食メインのおかずがそろっているのでヘルシーなおいしさ。オトナ女子にちょうどよいボリューム感もうれしいです。

・住所:兵庫県篠山市乾新町202-3
・TEL:079-552-7202
・URL:食べログ

7. 一休庵 | 雰囲気ある古民家が魅力、挽きたて打ちたての10割そば屋

篠山城から北西に徒歩約10分。
「兵庫医科大学ささやま医療センター」の南側にあるのが「一休庵」。

石臼で自家製粉するこだわりの手打ちそば屋です。

1階はテーブル席と堀こたつ席。庭の木々をながめられ落ち着けます。

2階には民芸調の古たんすが印象的ないろり席も。梁がのぞく天井からは古民家の風格も伺えます。

単品やセットなどメニューは豊富ですが、お店のいちおしは「一休御膳(1,870円税込)」。

挽きたて打ちたての十割そばにゆばさし、炊き合わせ、かやくごはんと品数も豊富。

十割そばですが更科風でつるつると上品なのどごし。出石風の皿そばも郷土の風情があって楽しめます。

・住所:兵庫県篠山市山内町78-2
・TEL:050-5592-7626
・URL:食べログ

8. 箱鮨 澤藤 | 旬の魚を使った箱鮨と肉厚な鯖鮨の名店、1934年創業の老舗寿司店

篠山城から南東に徒歩約11分。お堀の南東角にあるのが「箱鮨 さわとう」。

1934年創業、箱鮨にこだわり作り続ける篠山の名店です。

店内はテーブル席のみで落ち着いた雰囲気。
入口付近にはガラス張りの調理台があり、客席から箱鮨を作る様子もながめられます。

絶品と評判高い「鯖鮨(2,592円税込)」は、鯖の脂が乗る9月から3月までの限定の味。この時期に篠山を訪れるなら外せない逸品です。

旬の魚を使う「箱鮨(1,296円税込)」は通年楽しめる看板メニュー。

甘いたれが塗られたお寿司は、山椒の葉を隠し味に使うなど仕事も細やか。美しい見ためも繊細な職人技を感じます。

・住所:兵庫県篠山市東新町15-1
・TEL:079-552-0188
・URL:食べログ

9. 町屋カフェ 栄亀堂 | 江戸時代の商家でヘルシーランチ、週末限定の古民家カフェ

篠山城から南東に徒歩約13分。
城下町の街並みが延びる「河原町妻入商家群」にあるのが、「町屋カフェ えいき堂」。

和菓子屋さんとして営まれていた商家を利用した、週末限定の古民家カフェです。

江戸時代の商家を利用した店内は趣きがたっぷり。

土間にはテーブル席、室内はちゃぶ台と、レトロな雰囲気を楽しめます。

売切れ次第終了の「本日のランチ」は季節により値段が変わりますが900円から1,000円とリーズナブル。

地元産のお米や野菜、自家製みそなどを使った家庭的な料理を複数楽しめます。

健康のために薄味にしてある気づかいもうれしいです。

・住所:兵庫県篠山市河原町196
・TEL:非公開
・URL:食べログ

10. 晩めし屋 よかちょろ | アットホームな雰囲気、ランチとの出会いも楽しい古民家ダイニング

篠山城から南東に徒歩約16分。
先ほどご紹介した「町屋カフェ えいき堂」から3分ほど東にあるのが、「晩めし屋 よかちょろ」。

無農薬や自然栽培の野菜を中心に、篠山の旬の食材にこだわった古民家ダイニングです。

「家と店の間」というコンセプトを掲げているだけあり、とてもアットホームな雰囲気。

火曜日から木曜日は貸出店舗という形態で別の料理人がランチを提供しており、地域のコミュニティカフェのような役割も担っています。

地元食材の自然派ランチをはじめ、出張料理人が作った手打ちそばやカレー、ワンプレートランチなどランチは日によりさまざま。

ふらりと訪れてその日のランチとの出会いを楽しむ。そんな楽しみ方ができるお店です。

・住所:兵庫県篠山市河原町93-2
・TEL:079-558-8905
・URL:食べログ

2. ドライブで行きたいおすすめランチ10選

1. 里山工房くもべ | 地元食材を使った家庭的なランチ、小学校リノベの教室カフェ

篠山城から東に車で約15分。
県道702号線沿いにあるのが「里山工房 くもべ」。

2010年に閉校した雲部小学校の一室をリノベーションした教室カフェです。

職員室だった部屋が、今やナチュラルなカフェに。

使われている机やいすは小学校時代のもの。タイムスリップしたようななつかしさを味わえます。

ランチタイムは14時までで、「くもべ定食(950円税込)」が定番。

週替わりの内容で地元の野菜を使った家庭的なメニューを楽しめます。

こども用にボリュームと味を調節した「くもべっこ定食(500円税込)」も。家族で訪れるのにもぴったりです。

・住所:兵庫県篠山市西本荘西ノ山2-1
・TEL:079-556-2570
・URL:食べログ

2. 手打ち蕎麦 くげ | のどかな風景もごちそう、自家製粉10割の手打ちそば屋

篠山城から西に車で約23分。
国道173号線「雲村小学校前」交差点を東に入ったところにあるのが、「手打ち蕎麦 くげ」。

大阪の手打ちそば教室で修業後、独立したご主人が営むこだわりのそば屋です。

ご自宅の一部をお店にされているので、とても落ち着いた雰囲気。

大きな窓からはのどかな風景をながめられ、ゆったりとした時間を楽しめます。

冷たいそば、あたたかいそばがありますが、「ざるそば(950円税込)」でそば本来の味をぜひ。

石臼で自家製粉した十割そばは、細切りにしてあるのでのどごしがとてもよいです。

「粗挽きそばがき(900円税込)」も人気。
粒状のそばの実がたくさん残り、ねっとりとプチプチの食感が楽しいです。

・住所:兵庫県篠山市草ノ上227
・TEL:079-506-9802
・URL:食べログ

3. 風輪里 | ライダーの間でも評判、名店「釜たけうどん」の味を継承する讃岐うどん店

篠山城から東に車で約22分。
県道702号線沿い、「篠山チルドレンミュージアム」の近くにあるのが「ふわり」。

大阪のうどんの名店「釜たけうどん」で修業したご主人が営む大人気の讃岐うどん店です。

店内はテーブル席と小あがり席があり、家族連れにぴったりなカジュアルな雰囲気。

店内中央にはバイクが飾られていて、ライダーたちの定番ランチスポットにもなっています。

メニューは豊富ですが、「ちく玉天うどん(650円税込)」は「釜たけうどん」直伝の味として人気。

注文後からゆで上げるため20分ほど時間はかかりますが、太めのうどんはもっちりとしていて存在感がすごいです。

玉子の天ぷらは中が半熟。天ぷらのサクサク感もよく合い、食べごたえも十分です。

・住所:兵庫県篠山市福井769-1
・TEL:079-506-0320
・URL:食べログ

4. futaba cafe | スローな時間を満喫、田園にたたずむナチュラル系カフェ

篠山城から南東に車で約8分。県道77号線沿いにあるのが「フタバ カフェ」。

草屋根の外観がのどかな、ブルーベリー園を併設する人気のカフェです。

白い壁と木製家具が置かれた店内は、ナチュラルでかわいい雰囲気。

大きな窓からはのどかな田園風景が広がり、景色やペットのやぎをながめながらのんびりと過ごせます。

ランチは3種類ありますが「futabaランチ(1,300円)」が断然おすすめ。

季節のサラダ、野菜をたっぷり使ったメインやスープ、天然酵母パン、自家米のごはん、味噌汁と充実。

自家農園や地元野菜をたっぷりいただけるので、ヘルシーなのもうれしいです。

・住所:兵庫県篠山市八上内甲85-1
・TEL:079-506-1573
・URL:食べログ

5. KUWA MONPE | 1時間待ちでも食べたい人続出、行列必至の薪窯ピッツェリア

篠山から南東に車で約15分。県道12号線沿いにあるのが「クワモンペ」。

遠方からも訪れる人の絶えない、山のふもとにある大人気の薪窯ピッツェリアです。

店内はそれほど広くないので、入店までたいてい待ち時間が。週末はとくに大人気で、1~2時間待ちということもあります。

お店のすぐ近くには池もあり、自然を満喫しながら順番待ちも楽しみましょう。

ピザの種類は15種類ほど、1,100円から1,500円(ともに税込)とお手ごろな値段です。

なかでもモッツァレラ、温泉卵、ベーコンがトッピングされた「ビスマルク(1,400円税込)」は人気の一枚。

外はかりっと香ばしく、もっちりとした生地に、とろっとした卵とベーコンの塩気が絶妙のバランス。チーズもたっぷりで一枚で十分なボリューム感です。

数人で訪れていろんな味をシェアするのがおすすめですよ。

・住所:兵庫県篠山市曽地中586-7
・TEL:079-556-3920
・URL:食べログ

6. Pesapallo | 丹波のおいしい鶏を味わえる、かわいいログハウスの鶏料理専門店

篠山城から南西に車で約25分。県道372号線から今田町辰巳集落にあるのが「ペサパロ」。

丹波のおいしい地鶏を使った鶏料理専門店です。

自宅兼店舗のログハウスはこだわりのフィンランド製。

明るくかわいい店内はのんびり過ごすのにぴったりな雰囲気です。

お店のいちおしは「丹波イチオシ 洋のセット(1,980円税込)」。

からあげ、つくねだんご串、チーズつくねハンバーグと自慢の鶏料理がたっぷり。

ほかにもサラダやドイツハム、ごはん、スープ、コーヒーまたは紅茶、デザートとボリューム大です。

オーナーは焼き鳥店を経営していたこともあり、鶏への仕事ぶりは確か。おいしい鶏料理を堪能できます。

・住所:兵庫県篠山市今田町辰巳177
・TEL:079-506-4335
・URL:食べログ

7. カフェそら | 地元野菜をたっぷり使ったやさしいランチ、ヘルシーな創作料理店

篠山城から南西に車で約25分。
県道372号線から「上小野原公民館」方面に進んだところにあるのが「カフェそら」。

地元食材を使った健康志向の創作料理店です。

店内はナチュラルなカフェ風でのんびりできる雰囲気。天井が高く開放的な気分になります。

ランチは地元野菜にこだわった20食限定の「そらランチ(1,720円)」のみ。

週替わりのメインに小鉢3品、茶わんむし、ご飯、汁物、ドリンク、デザートとボリュームたっぷりです。

からだにやさしい料理を心がけているだけあり、ほっとする家庭的なおいしさ。野菜をたっぷりいただけて大満足します。

・住所:兵庫県篠山市今田町上小野原133-1
・TEL:079-597-2223
・URL:食べログ

8. colissimo | 地元食材のおいしいプレートランチ、週末だけの郵便局リノベカフェ

篠山城から南西に車で約23分。
県道372号線の北側「篠山市立今田小学校」の前にあるのが「コリシモ」。

築約70年の元郵便局をリノベーションした週末限定カフェです。

レトロな外観はそのままに、店内はナチュラルに変身。

ところどころに郵便局の面影が残り、ノスタルジックな気分も味わえます。

ランチは月替わりの「プレートランチ(1,100円)」のみ。

季節の野菜を使ったメインや篠山産のごはんなど、ぬくもりあるメニューを楽しめます。

2階はギャラリーになっていてアート展示をしていることも。ランチの後はアート鑑賞もぜひ。

・住所:兵庫県篠山市今田町下小野原3-7
・TEL:079-506-3101
・URL:食べログ

9. カフェ 心月 | 自家焙煎コーヒーカフェでカレーランチ、週末だけの公会堂リノベカフェ

篠山城から南西に車で約26分。
丹波伝統工芸公園「立杭陶の郷」の近くにあるのが「カフェ つきのこころ」。

壊される予定だった上立杭公会堂をリノベーションした週末限定カフェです。

店内は天井が高くワンフロアーで、小さな体育館のよう。独特の雰囲気がただよい、旅気分が高まります。

新鮮な生豆を自家焙煎したコーヒーが自慢のカフェですが、ランチはカレーを楽しめます。

「篠山地鶏とオーガニック野菜のカレー(1,500円)」は、スパイスを独自に配合してあるので本格的。

オーガニック野菜もたっぷりでヘルシー、野菜の鮮度もばつぐんです。

食後には香り高い「自家焙煎コーヒー(ホット500円、アイス600円)」もぜひ。

・住所:兵庫県篠山市今田町上立杭67 上立杭旧公会堂
・TEL:090-6906-6863
・URL:店舗URL

10. monoile cafe | 小さな子連れにも大人気、保育園リノベのナチュラルカフェ

篠山城から西に車で約20分。
国道176号線から「篠山市立大山小学校」方面に進んだところにあるのが「モノイレ カフェ」。

2006年まで保育園だった校舎をリノベーションした大人気カフェです。

カフェがある大きな部屋は元お遊戯室。木のぬくもりがたっぷり伝わる店内です。

木製おもちゃや絵本が置かれたキッズスペースも充実。小さな子供がいても楽しめます。

ランチはプレートランチが数種類。こちらは人気の「キッシュプレート(1,200円)」。

地元産の牛乳や平飼いの卵、地元農家さんの野菜などを使った地産地消のランチを楽しめます。

自家製のパンとスープも絶品。ひと口食べるごとにやさしいきもちが広がります。

カフェ以外にも、校舎内にはギャラリーや木工アトリエも。ランチと合わせて楽しんでみてください。

・住所:兵庫県篠山市大山新100 旧保育園舎
・TEL:079-506-2418
・URL:食べログ

篠山ランチは地元食材を使ったおいしいランチが豊富

四季を通じてさまざまな農産物が採れる篠山。
地元の旬野菜やお米を使った、家庭的でほっとするようなランチを楽しめるのが魅力です。

また郊外では、魅力的なリノベーションカフェも点在。新たな魅力をふきこんでカフェ運営をしています。

ぜひ郊外カフェにも足を延ばして、篠山の魅力を感じてみてくださいね。